よくある質問

コアタイムはありますか?

研究室のコアタイムは基本的に9:30〜17:00ですが、実験内容によっては大きくずれることもあります(例えば放射光施設での実験時など)。教員との打合せやディスカッションを確保するため、朝型の生活を勧めます。安全のため、単独実験は許可しませんので、昼間は実験、夜は授業の予習や雑誌会の準備、と切り分けて研究室で過ごせるのが理想的です。

研究室に入ってからどのようにテーマが決まりますか?

毎年4月に研修実験を2週間ほどかけて行い、月末にレポートを出してもらいます。その頃に新入生の数より少し多いくらいの数の研究テーマを教員が提示・説明し、連休明けに選んでもらうことになります。テーマ選択が偏ることもあるので、必ずしも第1希望のテーマにならないこともありますが、研究内容は10ヶ月後の成果をある程度見越して提案していますので、当たりはずれはありません。まずは実験してみましょう。当初のテーマが進まない場合は、夏の中間報告会前後で軌道修正をおこないます。